【新型コロナウイルス関連】公共施設の閉館・時間短縮情報


広島県など9都道府県に発令されている緊急事態宣言の5月31日までの期限を、6月20日まで延長することが決定した等の状況により、次のとおり、呉市の公共施設の対応方針(休館、時間短縮、一部休止等)をお知らせします。
このたびの対応方針は、今回の緊急事態宣言の延長の趣旨を踏まえ、引き続き、全県において統一的な取り扱いが必要であることから、できるだけ広島県の集中対策の内容に沿った対応をとることを基本にしています。
今後、変更がありましたら随時変更していきます。

対象施設一覧についてはこちらをごらんください。

一覧にない施設については、事前にお問い合わせをお願いします。 
令和3年5月28日20時20分時点の情報です。


【呉市長メッセージ】呉市におけるワクチン接種について






(※よくお読みください※)




令和2年5月17日

◆昭和テニス場・昭和体育館のインターネット予約について◆


インターネット予約サービスを次の日程で再開しますのでお知らせいたします。

・再開日時:令和2年5月18日(月) 13時から

※今後の状況によっては、再度、利用休止となる場合がございますので、ご了承ください。

昭和まちづくりセンター 館長








◆スポーツ施設利用休止の継続について◆

 新型コロナウイルス感染症対策に係る緊急事態宣言を受けて令和2年4月18日(土)から5月6日(水)まで体育館及び「屋外スポーツ施設」の焼山公園多目的広場、テニス場、旧昭和東小学校グラウンドの利用については休止させていただいているところです。
 このたび、呉市から通知があり5月7日以降も引き続きスポーツ施設の利用を当面の間休止させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願いします。
昭和まちづくりセンター
昭和東まちづくりセンター
館長 青木健三
                                                                                                                                   

                               
                                                                                                                   

                                                                                                                                        
令和2年4月17日

◆新型コロナウイルスの全国緊急事態宣言をうけて◆

呉市からの通知により、体育館の休止に加え、「屋外スポーツ施設」の焼山公園多目的広場、テニス場、旧昭和東小学校グラウンドの使用についても、令和2年4月1日(土)から5月6日(水)まで、休止させていたくこととなりました。
 また、これを受けまして、これまで開催されていたテニス初級・テニス中級の講習会も休止させていたきます。
 皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止のため利用者の健康・安全を最優先とさせていただきますので、ご理解をお願いいたします。

昭和まちづくりセンター
昭和東まちづくりセンター
 館長 青木 健三
自分だけに表示されているガジェットを追加するには、ログインが必要です。