お知らせ‎ > ‎

広島県の集中対策重点区域拡大に伴う市公共施設の対応方針について

2021/08/10 7:41 に NPO昭和地区まちづくり協議会 が投稿   [ 2021/08/10 7:53 に更新しました ]
施設の利用にあたっては、屋内、屋外を問わず、感染防止対策を徹底することを条件とします。
このため、人と人との接触を避けるための十分な距離を確保することが出来ない場合には、入場制限や利用時間制限などを実施することがあります。
 対 象 施 設 名 開館方針備考(休館 等期間・営業時間等) 問い合わせ先

1.昭和まちづくりセンター
2.昭和東まちづくりセンター
3.昭和テニス場
4.昭和体育館
5.焼山公園多目的広場
6.昭和中学校夜間照明
7.旧 昭和東小学校夜間照明

 




時間短縮
 
8月10日~9月12日
・20時まで
・既に使用許可を受けている場合は、延期などを要請し、困難な場合は、感染対策を徹底した上での利用可
・広島県の集中対策期間中の新規貸館受付を中止
 
NPO法人
昭和地区まちづくり協議会
(0823-34-1200)

Ċ
NPO昭和地区まちづくり協議会,
2021/08/10 7:41
Comments